FIFA20で新しく追加されたゴールパフォーマンス一覧!画像あり

FIFA20

今回は、FIFA20で新しく追加されたゴールパフォーマンス全11種類を画像付きで紹介します。

なので、ゴールを決めた際の参考にしてみてください。

シザーズ 

ボタン: ホールドL1+押す□

この動きを左右にやります。

 

 

チャレンジ

ボタン: ホールドL2+2回押す□

このポーズは、トッテナム所属(イングランド)のデレ・アリ選手がやったポーズで、このポーズは実際にやってみるのが難しいとSNSで反響を呼びました。なのでゴールパフォーマンス名は、チャレンジとなっています。

 

 

スピニングフロッグ

ボタン:ホールドL2+回転R3反時計回り

このような奇抜なパフォーマンスを披露するので、一回試してみるのもありですね。

 

 

ワンアイ

ボタン: ホールドR2+押すR3

このポーズは、リバプール所属(イングランド)のフィルミーノ選手が目の怪我から復帰した際に、やったパフォーマンスで追加されています。

 

 

自信家

ボタン: ホールドR1+2回押す○

このポーズは、恐らくマンチェスター・ユナイテッド所属(イングランド)のポグバ選手がやったパフォーマンスです。

 

 

ネイルバイター

ボタン: ホールドR2+ホールドR3↑

このような甘えたポーズを取ります。

 

 

ピジョン

ボタン: ホールドR1+押すR3

こちらは、エバートン所属(イングランド)のリシャルリソン選手のパフォーマンスです。

 

 

ギターダンス

ボタン: ホールドR1+フリックR3↑↑

こちらは、バルセロナ所属(スペイン)のグリーズマン選手がやっていたゴールパフォーマンスです。

 

 

膝ですべる

ボタン: ホールドR1+R3フリック←フリック←

こちらは、名前や画像の通り膝ですべります。

 

 

スピードウォーク

ボタン: ホールドL2+R3フリック→フリック→

こちらは、コロンビア代表がよくやるゴールパフォーマンスに似ているので、おそらくそれだと思います。

 

 

宙返り(身軽な選手)、パワースライド

ボタン: ホールドL1+回転R3時計回り

 

こちらは、身軽な選手は宙返りをし、それに該当しない選手は、画像のように思い切り滑り込みます。

 

以上でFIFA20で新しく追加されたゴールパフォーマンス全11種類を画像付きで紹介しました。

是非、ゴールを決めた際に行ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました