【2020年最新版!】FIFA20で最もOVR(レート)が高いRWのTOP10!

FIFA20

どうもこんにちは。レオエムです。今回は、前に掲載した「FIFA20のRWのOVR(レート)TOP5‼」の最新のRW(右ウイング)の選手のOVR(レート)TOP10を紹介します。

 

第10位 ベルフワイン/Bergwijn 21歳

PSV所属/オランダ

OVR(レート)→82 POT→87

この選手は日本代表の堂安律と同じチームメイトであり、非常にスピード能力とドリブル能力に優れている。

 

 

第9位 カルロス・ベラ/Vela 30歳

LAFC所属/アメリカ

OVR→83 POT→83

アメリカで大活躍中のカルロス・ベラ。サイドの選手ながら決定力が85(近い距離からのシュート精度)もあり、特性に高精度シュートがあるなどシュート能力に優れている。

 

 

第8位 トヴァン/Thauvin 26歳

マルセイユ所属/フランス

OVR→83 POT→84

第8位にランクインのトヴァンは日本代表の酒井宏樹とチームメイト。この選手もドリブル能力とシュート能力が高く1人で決め切ることが可能。

 

 

第7位 カブライス/Cabrais 27歳

グレミオ所属/ブラジル

OVR→83 POT→83

この選手は現実には存在しない選手。しかし能力は高く、先ほどまでのドリブラータイプとは異なりパスが優れていてアシスト中心のプレイヤーとなっている。

 

 

第6位 ガレス・ベイル/Bale 29歳

レアル・マドリード所属/スペイン

OVR→85 POT→85

6位は誰もが知るこの男。ベイルはシュート能力が85ロングシュートが89(遠い距離からのシュート精度)と素晴らしいスキルを持つが、特性に負傷癖があるのでそこにだけ気を付けたい。

 

 

第5位 マフレズ/Mahrez 28歳

マンチェスター・シティ所属/イングランド

OVR→85 POT→85

第5位にランクインしたのは、アップデートで評価を+1上げたアルジェリア代表リヤド・マフレズ。この選手はドリブル能力とシュート能力に優れ、とりわけドリブルは91(ドリブルがうまくなる)と素晴らしいスキルを持つ。

 

 

第4位 ディ・マリア/Di Maria 31歳

パリ・サンジェルマン所属/フランス

OVR→87 POT→87

第4位に入ったディ・マリアも31歳ながら評価を伸ばしてきている男。この選手はシュート良し、アシスト良し、ドリブル良しだが31歳なのでキャリアモードで使用する際はOVRがだんだん下がっていくことが予想される。

 

 

第3位 ベルナルド・シルバ/Bernardo Silva 24歳

マンチェスター・シティ所属/イングランド

OVR→87 POT→90

3位のベルナルド・シルバはシュート能力もパス能力も当然ながら高いが、これまでの選手とは違い守備にも大幅に貢献してくれる選手でスタミナが93(回復が早くなり長い距離を走れる)もあるので非常に頼りになる存在。

 

 

第2位 モハメド・サラー/Salah 27歳

リバプール所属/イングランド

OVR→90 POT→90

2位のサラーは、現実の世界での昨シーズンプレミアリーグの得点王だけあって、シュート能力が82と高く、また特性にも高精度シュートアウトカーブがあるのでゴールする確率がかなり高い。

 

 

第1位 リオネル・メッシ/Messi 32歳

FCバルセロナ所属/スペイン

OVR→94 POT→94

1位はリオネルメッシ。メッシはRWのみならずFIFA20全体でのOVRランキング1位。この選手はシュート能力92、パス能力92、ドリブル能力96とありえない数値を誇る。市場価値が9,550万ユーロなのでキャリアモードで獲得するなら最低でも1億5千万ユーロは必要。

 

タイトルとURLをコピーしました